強い憧れがモチベーションになりました

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科

K.Aさん 出身校 : 鳥取西高

 私がこの大学を目指したのは、やいりたい学問があるからではなく、入りたい部活があったからです。純粋な志望動機ではないと思うこともありました。しかし、何か月経ってもその部活への憧れが消えることはありませんでした。大学を絞ると、入りたい学部もすぐに決まりました。高2の後期から変わらず第一志望だった大学に合格できたのは、この強い憧れがあったからだと思っています。

後輩へのアドバイス
 受験期に入るとSNSをやめる人が増えますが、ちょっと待ってください!志望校の先輩とやり取りすると、かなりモチベーションアップにつながります。また、入学の不安が会える喜びに変わります。やめる前に一度メッセージを送ってみてください、おすすめです。

勉強だけでなく人としても成長しました

鳥取大学 地域学部 国際地域文化学科京都産業大学 文化学部龍谷大学 国際学部 国際文化科

K.Yさん 出身校 : 八頭高

 常に不安がつきまとっていた1年間でしたが、最後に結果を出すことができて嬉しい気持ちでいっぱいです。勉強をやめたくなった事も数え切れない位ありましたが、家族、予備校の友達、先生方に支えられて頑張ることができました。そういった人達のありがたさを改めて感じることのできた1年でした。本当に感謝しています。予備校に通って学力面だけでなく、周りの人への感謝の気持ちを忘れないという人としてとても大事なことを改めて教えてもらい人間としてもまた1歩成長することができたんじゃないかと思います。あすなろ予備校に入って本当に良かったと思います。ありがとうございました。

くじけそうな時も友達と励まし合いながら頑張りました

関西大学 政策創造学部 政策創造科龍谷大学 社会学部 コミュニティマネージメント科

H.Rくん 出身校 : 八頭高卒

ぼくは一年間高校の時からの友達と切磋琢磨し合いながらが頑張りました。一人ならくじけてしまいそうな時も、励まし励まされながら頑張りました。夏頃までは結果が伴わず苦しい時期が続きましたが、我慢と最後に結果が出れば大丈夫と思いながら粘りました。先生方は基礎から丁寧に教えてくれて、わからない問題はくわしく教えてくれたので、わからない問題をじっくり考えてしまいすぎる自分にはぴったりだと感じました。

最後の最後まで苦しい時期は続きましたが、その分合格したときはうれしかったです。

基礎基本がないと応用が効かずダメダメに

鳥取大学 農学部 生命環境農学科龍谷大学 理工学部 数理情報学科京都産業大学 理学部 物理科学科

H.Yくん 出身校 : 鳥取工業高卒

予備校に通って現役のときいかに効率の悪い勉強をしていたのかを思い知りました。基礎基本ができていないのに実戦問題のみをしていました。これでは応用が効かず、ダメダメです。予備校では春夏で勉強をする上での基礎として土台を作ってくれました。結果、センターの得点は150点近く上がりました。いろいろな人に応援していただき、プレッシャーもすごくかかりましたが、先生方や親の支えがあったからこそのいい結果を残すことができました。心から感謝しています。

後輩へのアドバイス
一年間ずっと切羽詰まっているままだと心も体ももたないと思うので、たまの息抜きも必要だと思います。点数が伸び悩むこともあると思いますが、最後まであきらめないようにしてください。

苦手な教科もバランスよく勉強するのがオススメ

鳥取大学 工学部 電気情報系科龍谷大学 理工学科 電子情報学科岡山理科大学 工学部 電気電子システム学科

S.Sくん 出身校 : 鳥取西高卒

私は鳥取大学の工学部に合格しました。計算ミスに気づいていたので結果が出るまで不安でしたが、掲示された番号の中から自分の受験番号を見つけた時はほっとしました。授業では本科生には本科生に合った授業をしてくれたし、テストで自分に合ったレベルの授業を選べてしっかりと勉強することができました。二次が数学と物理だったので田中先生には特にお世話になりました。重要なポイントはしっかり強く言ってくれたので分かりやすかったです。一年間ありがとうございました。

後輩へのアドバイス
偏った教科だけ勉強するのではなく、バランスよく勉強することをオススメします。苦手な教科に助けられることもあると思います。

自分に合ったレベルの授業

鳥取大学 工学部 電気情報系科龍谷大学 理工学科 電子情報学科岡山理科大学 工学部 電気電子システム学科

S.Sくん 出身校 : 鳥取西高卒

私は鳥取大学の工学部に合格しました。計算ミスに気づいていたので結果が出るまで不安でしたが、掲示された番号の中から自分の受験番号を見つけた時はほっとしました。授業では本科生には本科生に合った授業をしてくれたし、テストで自分に合ったレベルの授業を選べてしっかりと勉強することができました。二次が数学と物理だったので田中先生には特にお世話になりました。重要なポイントはしっかり強く言ってくれたので分かりやすかったです。一年間ありがとうございました。

【後輩へのアドバイス】
偏った教科だけ勉強するのではなく、バランスよく勉強することをオススメします。苦手な教科に助けられることもあると思います。

土台を作ってくれました

鳥取大学 農学部 生命環境農学科龍谷大学 理工学部 数理情報学科京都産業大学 理学部 物理科学科

H.Yくん 出身校 : 鳥取工業高卒

予備校に通って現役のときいかに効率の悪い勉強をしていたのかを思い知りました。基礎基本ができていないのに実戦問題のみをしていました。これでは応用が効かず、ダメダメです。予備校では春夏で勉強をする上での基礎として土台を作ってくれました。結果、センターの得点は150点近く上がりました。いろいろな人に応援していただき、プレッシャーもすごくかかりましたが、先生方や親の支えがあったからこそのいい結果を残すことができました。心から感謝しています。

【後輩へのアドバイス】
一年間ずっと切羽詰まっているままだと心も体ももたないと思うので、たまの息抜きも必要だと思います。点数が伸び悩むこともあると思いますが、最後まであきらめないようにしてください。