わたしたちの想い

今なお継承される「横井ズム」

「困っている子供たちを支えたい」 理事長 横井司朗のこの熱い想いから、あすなろ予備校は理事長の自宅を教室に、3人の生徒から始まった。「困っている子供たちを支えたい」という『横井ズム』は今もあすなろ予備校に継承されている基本姿勢だ。過去には「わかるまで教える」を信条に、日付が変わっても生徒の質問に答え続けたこともあった。「中3勉強合宿」をはじめ、生徒の企画した様々なイベントに対して、講師が休日を返上し、生徒と同じ時間を共有したこともあった。あすなろ予備校には生徒と講師が作り上げた様々な歴史が存在する。

教室内の講師・生徒という関係にとどまらない、教室を一歩出た時の、講師と生徒が時に向かい合い、時に隣り合い、そして支え合う、そんな関係こそが昔も今も変わらないあすなろ予備校の核である。 「生徒にとって“もうひとつの母校”でありたい」 あすなろ予備校は教職員一丸となり、生徒の貴重な“今”と可能性を秘めた“未来”を応援していきます。

保護者のみなさまへ

明日実を結ぶ、あすなろの大樹のために

今、教育の現場は大きな転換期を迎えています。 ゆとり教育からの大きな揺り戻しが予想され、大学を取り巻く環境としては、少子化を起因とする大学全入時代に突入していく…。揺れ動く教育制度の中で生徒が困惑する姿を、教壇あるいは日々生徒と接する中で感じております。 しかし、学びの原点とはどんな時代を迎えても変わらずに存在するものだと思います。 それは、「自己実現のための自らの研鑽・練磨」だということです。生徒の自主性を尊重しつつも正しく導いていく、そのような環境があってこそ生徒の自己実現が達成できると信じ、今まで指導してまいりました。

あすなろとは、夢に向かって成長していく過程です。生徒の心の中に芽生えた志が、明日にはきっと実を結ぶ大樹となるよう、私たち教職員一同精一杯支えていきたいと思っております。

概要

設置者 学校法人 鶏鳴学園
学校名 あすなろ予備校
所在地 〒680-0834 鳥取市永楽温泉町385番地
TEL 0857-22-6896
FAX 0857-22-6899
代表者 校長 丸橋 善浩
認可 平成3年 設置認可

校舎案内

あすなろ予備校 駅前校舎

〒680-0834 鳥取市永楽温泉町385番地
TEL:0857-22-6896 FAX:0857-22-6899

アクセス

鳥取駅から徒歩3分 (鳥取中央郵便局目の前)