苦手教科をなくすことが合格への近道です。

鳥取環境大学 環境学部 環境学科龍谷大学 農学部 資源生物科学科岡山理科大学 理学部 基礎理学科

N・T 出身校 : 八頭高校卒業

私は1年間で基礎が重要なことと苦手教科をなくすことが合格への近道だということを知りました。私は高校のとき、基礎も知らないで過去問を解いたり、得意教科だけを勉強していました。案の定、点数も上がらなかったです。予備校の説明会で基本が重要だと言われ、そこから教科書に書いてある事を分かるまで理解したり、先生に質問し続けたりしました。途中、うまくいかないこともありましたが、自分を信じてやり続けたことによって結果を出し切りました。受験生のみなさん、勉強でうまくいかないときは基礎の基礎からやり直してみてはどうですか?

基礎がすごく大切だということに気づきました。

高知工科大学 環境理工学群東京理科大学 理学部第二 化学科岡山理科大学 工学部 工学プロジェクトコース

T・S 出身校 : 浜坂高校卒業

私はこの1年間で基礎がすごく大切だということに気づきました。現役のときは基礎が全くできていないまま問題演習をしてしまい、問題の意味さえ分かっていませんでした。ですが、あすなろでもう一度基礎から勉強し直して、問題が自力でできたとき、勉強って楽しいと思いました。私は理系でありながら、理系の教科が破滅的にできなかったので、有田先生、大久佐先生、田中先生には特にお世話になりました。私が合格することができたのは予備校の先生方、家族の支えがあってこそだと思います。本当にありがとうございました。

学校で「無理」と言われた僕が自信をつけて合格できました

摂南大学 薬学部 薬学科摂南大学 理工学部 生命科学科岡山理科大学 工学部 バイオ化学科

A.Kくん 出身校 : 鳥取西高

高3の夏からあすなろに来ました。あすなろに来る以前、僕は大学に行くことすら無理だと鳥西の先生から言われていました。4月のマーク模試の合計は300点台、学校の成績は欠点もあり、そう言われて当然でした。

あすなろに来てからは頑張って勉強しましたが、点数はなかなか上がりませんでした。ところが、12月、あすなろの担任の先生との懇談を期に点数が急激に上がりました。おそらく自分に自信がついたのだと思います。

学校で「無理」と言われた僕にとって、あすなろの先生に教えてもらえること、そして特に頑張りを認めてもらえることが本当に大きな心の支えになりました。感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。

基本を理解できていないと結果は得られない

鳥取大学 工学部 社会システム土木系学科岡山理科大学 工学部 情報工学科

Y.Aくん 出身校 : 鳥取西高卒

僕が一年間浪人して感じたことは、どんな教科も基本がしっかり理解できていないと、思ったような結果は得られないということです。一年前の自分は、基本をあまり理解していなかったので、残念な結果に終わりました。しかし一年間予備校に通ったことで、以前よりもしっかりと理解できたように思います。センター試験では思うように得点ができませんでしたが、二次試験に向けてしっかりと勉強できたことが合格に次なかったと思います。受験生の皆さん、基本をしっかりと理解し、最後まであきらめずに勉強を頑張ってください。

後輩へのアドバイス
基本をしっかりと理解して、センター試験に臨んでください。また、センター試験で良い結果が出せなくても、最後まで自分を信じて勉強に取り組んでください。頑張れ!受験生

苦手な教科もバランスよく勉強するのがオススメ

鳥取大学 工学部 電気情報系科龍谷大学 理工学科 電子情報学科岡山理科大学 工学部 電気電子システム学科

S.Sくん 出身校 : 鳥取西高卒

私は鳥取大学の工学部に合格しました。計算ミスに気づいていたので結果が出るまで不安でしたが、掲示された番号の中から自分の受験番号を見つけた時はほっとしました。授業では本科生には本科生に合った授業をしてくれたし、テストで自分に合ったレベルの授業を選べてしっかりと勉強することができました。二次が数学と物理だったので田中先生には特にお世話になりました。重要なポイントはしっかり強く言ってくれたので分かりやすかったです。一年間ありがとうございました。

後輩へのアドバイス
偏った教科だけ勉強するのではなく、バランスよく勉強することをオススメします。苦手な教科に助けられることもあると思います。

自分に合ったレベルの授業

鳥取大学 工学部 電気情報系科龍谷大学 理工学科 電子情報学科岡山理科大学 工学部 電気電子システム学科

S.Sくん 出身校 : 鳥取西高卒

私は鳥取大学の工学部に合格しました。計算ミスに気づいていたので結果が出るまで不安でしたが、掲示された番号の中から自分の受験番号を見つけた時はほっとしました。授業では本科生には本科生に合った授業をしてくれたし、テストで自分に合ったレベルの授業を選べてしっかりと勉強することができました。二次が数学と物理だったので田中先生には特にお世話になりました。重要なポイントはしっかり強く言ってくれたので分かりやすかったです。一年間ありがとうございました。

【後輩へのアドバイス】
偏った教科だけ勉強するのではなく、バランスよく勉強することをオススメします。苦手な教科に助けられることもあると思います。

以前よりもしっかりと理解できた

鳥取大学 工学部 社会システム土木系学科岡山理科大学 工学部 情報工学科

Y.Aくん 出身校 : 鳥取西高卒

僕が一年間浪人して感じたことは、どんな教科も基本がしっかり理解できていないと、思ったような結果は得られないということです。一年前の自分は、基本をあまり理解していなかったので、残念な結果に終わりました。しかし一年間予備校に通ったことで、以前よりもしっかりと理解できたように思います。センター試験では思うように得点ができませんでしたが、二次試験に向けてしっかりと勉強できたことが合格につながったと思います。受験生の皆さん、基本をしっかりと理解し、最後まであきらめずに勉強を頑張ってください。

【後輩へのアドバイス】
基本をしっかりと理解して、センター試験に臨んでください。また、センター試験で良い結果が出せなくても、最後まで自分を信じて勉強に取り組んでください。頑張れ!受験生