1日1日目標を立て前に進んで行きました

山口大学 経済学部

F.Tくん 出身校 : 鳥取西高

 僕は入学してから2年半、部活動をやっていたので、本格的に勉強をしたのは3年生の夏休みからです。その時から僕はあすなろ予備校に通わせてもらい、授業を受けてきました。そこでは各教科ごとの先生にすごくていねいに教えていただき、アドバイスやちょっとしたテクニックなど、どれも受験に役立つことばかりでした。特に田中先生には、センターと2次で使った数学だけではなく、その他の教科や受験校の選択でもお世話になり、とても感謝の気持ちでいっぱいです。
 あと、僕が工夫したのは、1日ずつ何か目標を立てることです。それが何であれ達成できれば、前に進んでいる実感が湧くし、次、その次と、勉強が楽しくなると思うので。

何度つらい思いをしてもその度に立ち上がってください

山口大学 教育学部 学校教育教員養成課程 教科教育コース(家政教育)

T.Sさん 出身校 : 八頭高

私は3年間陸上をしており、2年生の冬頃まではテスト期間しか勉強をしていませんでした。2年生の冬期講座をきっかけに、あすなろ予備校を拠点として本格的に勉強を始めました。あすなろ予備校のサテライン教室は、机同士が仕切りで区切ってあり、周りを気にすることなく集中して学習することができました。センターに向けての学習で、一番頑張ったのは日本史です。わたしは暗記が大の苦手なので、とにかく流れがつかめるように教科書や参考書を何回も読み、ノートにまとめました。時代ごとを物語のような感覚で楽しく覚えることが、暗記が苦手な人におすすめの勉強法です。

後輩へのアドバイス
つまづいて、涙を流すこともあると思います。でも、諦めずに最後までやりきらないと結果は出ません。何度つらい思いをしてもその度に立ち上がってください。応援しています。

集中して学習することができました

山口大学 教育学部 学校教育教員養成課程 教科教育コース(家政教育)

T.Sさん 出身校 : 八頭高

私は3年間陸上をしており、2年生の冬頃まではテスト期間しか勉強をしていませんでした。2年生の冬期講座をきっかけに、あすなろ予備校を拠点として本格的に勉強を始めました。あすなろ予備校のサテライン教室は、机同士が仕切りで区切ってあり、周りを気にすることなく集中して学習することができました。センターに向けての学習で、一番頑張ったのは日本史です。わたしは暗記が大の苦手なので、とにかく流れがつかめるように教科書や参考書を何回も読み、ノートにまとめました。時代ごとを物語のような感覚で楽しく覚えることが、暗記が苦手な人におすすめの勉強法です。

【後輩へのアドバイス】
つまづいて、涙を流すこともあると思います。でも、諦めずに最後までやりきらないと結果は出ません。何度つらい思いをしてもその度に立ち上がってください。応援しています。